スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジック2015 オフ実績コンプ

オンライン実績は未解除なので、後日記事にします。

0.値段
1,029円

1.ゲーム内容
カードゲーム。

-- 2014からの変更点 --
・デッキ制を廃止。※常に全てのカードから自分の好きなカードでデッキを組める。強いカードは1枚しか存在しない等バランスは調整されている。
・「双頭巨人戦」や「チャレンジ」などの特殊モード廃止。※オン・オフ共に「タイマン・三つ巴・四つ巴」のみ。
・エンカウンター(NPC)の廃止。※特定のカードを順番通りに出してくる敵が居なくなり、NPCでも事故(土地しか出ない・土地が出ない等)を起こすようになった。
・ムービーのナレーションがまともになった。

-- DLCについて --
・マジック2015 ― ガラクの復讐
エキスパンションに該当する。プレイするためには有料版が必要。
無料版は有料版を導入していない人がオンラインモードで遊ぶ場合必須。有料版がある人は入れる必要はない。

・その他のDLC
ゲーム内でアンロックできるものを即座にアンロックするだけなので、直ぐに全部のカードを使いたい人意外は必要ない。
※有料コンテンツでしか手に入らないカードは現在は無いらしい。
http://mtg-jp.com/publicity/0011432/

2.実績
・老練の探険者:探求クエストを踏破しました
・我が物たるべし:メイン・キャンペーンですべてのカードを収集しました
・コンフラックスの蓄積者:アラーラのコレクションをコンプリートした
各ワールドの探求クエストをカードがもらえなくなるまで進めると全て解除できる。

・その他の実績
特定のカードを入れたデッキで条件を満たせば解除される物が多く、殆どは勝ち負け関係ないので条件を満たすことだけに特化したデッキを作れば楽勝。

※実績解除等が目的で、わざと敵に止めを刺さないでターン数を引き伸ばす&パーマネントを多数戦場に並べているとかなり高確率でフリーズする。
 ターン数かパーマネントの数か、どちらが引き金になっているかは不明。

※オフライン実績をコンプした時点でオフラインで収集できるカードは全て所持している状態になる。

3.感想
固定デッキ制が廃止され、自由にデッキを組めるようになったためMTG初心者にはハードルが上がっているように感じた。
苦手なデッキを使ってカードを集める必要がなく、自分の得意なデッキだけで勝ち進んでいけばカードが全部揃う。
また、1勝ごとに全ての色のカードが2~3枚づつ貰えるので単色デッキなど自分の組みたいデッキがゲーム開始直後は作り難いが、最終的にカードが全部揃うまでの時間は短い。
NPCも事故るようになったので、相手が事故るまで再スタートを繰り返すことで強敵にも楽に勝てる。
※ラスボスだけは2連戦(2戦目で再スタートすると1戦目に戻される)なので注意が必要。

-- お得情報? --
2014を購入&プレイした状態で2015を始めると得点としてカードパックが一つ貰える。
上記カードパックを貰うとプレミアムパック?を購入した扱いになり、なぜか「マジック2015 ― ガラクの復讐」が無料で貰える。
※正確には無料版の「マジック2015 ― ガラクの復讐」に誘導されるが、ダウンロードして導入すると有料版と変わらずガラクの復讐がプレイできる。

4.参考にしたサイト
XBOX360 実績解除スレまとめ @wiki

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:YukanaZwei
ぬるゲーマー。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。